小樽発祥のぶどう「旅路」の華やかな香りを生かした

『小樽のお寿司に合う』辛口白ワイン

OSAWINERY(オサワイナリー)


ワイン

tabi (タビ) 2018

販売価格
2,778円(税込み3,000円)
通常価格
2,778円(税込み3,000円)
在庫
277
商品コード
tabi-2018

数量

メーカー
OSA WINERY(株式会社O・B・U Company)
便種
宅急便
年齢制限
20歳 ~
注文手続き画面にて、生年月日を入力いただきます。
注文数制限
1 ~ 12

商品詳細

【4/1発売予定の新ヴィンテージです!】

小樽発祥といわれる希少なブドウ「旅路(たびじ)」の、華やかで個性的な香りと味わいを生かしながら、食中酒として「次の一口がおいしくなる」ワインを目指しました。

2018年ヴィンテージの北海道は、夏の長雨により、ブドウ全般収量が厳しい一年でしたが、旅路は新しい農家さんとの出会いもあり、健全に完熟したぶどうを仕込むことができました。9月後半~10月中旬までに収穫した旅路を、一房ずつ香りを確認しながら選果し、房のまま低圧でプレス。収穫時期・農家さん毎にタンクを分けてステンレスタンクで発酵・熟成、2019年2月にブレンド、瓶詰しました。                                                                                              ブレンドは地元・小樽で歴史ある「寿司」との相性を考え、実際に寿司12貫との食べ合わせを試しながら、1%刻みで試行錯誤を繰り返しました。和柑橘を思わせる香り、豊かで丸みのある酸、みずみずしい味わいに、旅路由来の軽い渋みが感じられる、辛口の味わいです。tabiは4ヴィンテージ目になりますが、ジンジャーのような香りや生き生きとした酸味は残しつつ、ふくらみと長い余韻が感じられる味わいになりました。

また、今ヴィンテージより表ラベルに「GI Hokkaido」と記載しています。これは、2018年6月より始まった地理的表示制度で、「生産基準を満たした北海道産ブドウ100%の上質ワインの証(国税庁より)」です。  

名前は「旅路」の旅、旅のワクワク感、新しい始まり、の意味を込めています。

ぶどう品種:旅路(北海道余市産)

内容量:750ml / 生産本数:1,627本 /  アルコール度数:10% /

●お酒は20歳になってから。ご購入は20歳以上に限ります●

香り:熟した金柑やみかんのような和柑橘を思わせる香りが豊かに立ち上ります。温度が少し上がると、ジンジャーや山椒、ホワイトペッパーを思わせる清涼感ある香り、桜の葉の塩漬けのような香りも感じられます。
味わい:辛口。柔らかく染み入るようなアタック、ブドウをほおばったようなな瑞々しさ、豊かでまるみのある酸味が広がります。アフターには軽い渋みが味わいを引き締めます。
相性のいいお料理:寿司全般(えび・ホタテ・ひらめ・サーモン・うに・八角などの握り、ワサビ、ガリ)、刺身。焼きカニ(カニ酢やレモンを添えて)、白身魚のマリネ、鯵の南蛮漬け、鰆の幽庵焼など、新鮮な魚介類と柑橘の組み合わせとは特によく調和します。



2019年04月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2019年05月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日