• HOME
  • ワイン
  • 【冬の新作ロゼ】 MATENI ROSE (マテーニロゼ) 2018
ワイン

【冬の新作ロゼ】 MATENI ROSE (マテーニロゼ) 2018

販売価格
4,180円(税込み)
在庫
179
商品コード
MATENI-rose2018

数量

メーカー
OSA WINERY
便種
宅急便
年齢制限
20歳 ~
注文手続き画面にて、生年月日を入力いただきます。
注文数制限
1 ~ 12
販売期間
2019/11/29~

商品詳細

初のOSA WINERYの自社畑ブドウ(ツヴァイゲルトレーベ)100%、辛口のロゼワインです。あまり冷やさずに15度くらいで召し上がるのがお勧めです。                                                                                           

農家さんから引き継いだ余市町豊丘の樹齢15年ほどのツヴァイゲルトレーベ、初収穫の2018ヴィンテージは初夏からの厳しい天候要素も響き、計画の半分ほどの量となってしまいました。それでも、秋の好天のおかげで熟度は上がり、黒々とした充実したブドウを収穫することができました。そのブドウを、丁寧に、一つ一つ病果やつぶれた実をはずし、全房で優しくプレスをしました。美しい色合いと優しい果実味を表現したいと思い、あえて強い抽出や醸しはしていません。その後ステンレスタンクで低温でゆっくり発酵、翌夏の初めに瓶詰しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

MATENI(マテーニ)というまるで外国語のような響きは、小樽弁の「まてに【=真心こめて丁寧に】」からの造語です。ボランティアさんと収穫や仕込み作業をしながら、合言葉のように「まてにね~」と声を掛け合っていたことから名づけました。ぶどうから1本のワインができるまでに多くの人の手が携わっていること、まじめに、丁寧に向き合ってつくられたという意味を込めています。
                                                                                                                             ラベルデザインは、ブドウ畑と五線譜をイメージしています。ブドウの樹は自由に蔓を伸ばし、たくさんの実をつけますが、樹の栄養が十分にいきわたるように、人の手でブドウの房の数を制限し、幹に近い高さに整えます。そうやって仕立てた垣根を楽譜に、秋の実りを音符に見立てた畑の様子です。ブドウの生命力と人の手で奏でるメロディがワインになり、食卓を彩ることができたら幸せと思います。                                                                                                                                     

ブドウ品種:ツヴァイゲルトレーベ 100%(余市町豊丘 OSA WINERY自社畑産)

外観・香り:澄んだ輝きのあるピンクゴールド。ブラッドオレンジや赤いベリーを思わせる華やかな香り、ローリエやローズマリーのドライハーブやスパイスのアクセントも。

味わい:上品な辛口。口に含むと一瞬軽やかですが、程よいボリューム感の中に繊細な果実味と芯の通った酸味がバランス良く感じられます。後半に軽い渋みがあり、食が進みます。

おすすめ料理、シーン:華やかな色合いがパーティやお祝いの席にもぴったりです。ロゼならではの幅広い相性を生かし、持ち寄りのホームパーティなどで様々なお料理と楽しんでください。メイン食材を問わず、トマトとハーブの組み合わせは鉄板です(たとえば、ブイヤベース、ペスカトーレ、ラタトゥイユ、煮込みハンバーグなど)。そのほか、ローストビーフ、スモークサーモンのサラダなどの前菜、生ラムジンギスカン、穴子握り(タレ)などともご一緒に。

容量:750ml /製造本数:984本/アルコール度数:12.5%


2020年01月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2020年02月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
  • 休業日